歯の神経のお痛み

ご相談をお受けします

そこに菌がいる限り痛みは治まりません。根本原因をお話しします。

 

重要

「歯がしみる」からと言って安易に歯の神経を取ってはいけません。

こ「歯がしみるから」という理由で安易に歯の神経を取る治療を繰り返しているとあなたは将来多くの自分自身の歯を失うことになってしまいます。抜歯になれば入れ歯かインプラントかブリッジという治療を選択することになります。歯がしみる、歯が痛い場合には歯を削る前に、歯の神経を取る前にご相談下さい。歯の神経を取った歯は「死んだ歯」になります。

※ 歯の神経を取った歯の強度は10分の1まで落ちます。強度がない歯は見た目だけですので折れるのは時間の問題です。

最新の技術を持ってすれば残すことができるかもしれない歯の神経であっても現在の日本の保険診療では「歯の神経を取りましょう」という診断しか打つ手はありません。だから、日本では「歯がしみるからと歯医者に行ったら歯の神経を取る治療を受けた」という方が多いのです。

 

 

歯の神経を取ったはずなのに歯が痛い方のご相談を全国よりお受けしています

歯の神経を取ったはずの歯がずっと痛い、噛むと痛い!どうして?というご相談は全国から非常に多く頂きます。神経がないはずなのにどうして痛みが続くのか?治療を受けた先生のところに相談に行っても原因がわからない、痛み止めの薬をもらうだけという方も多いです。歯の神経治療を受けたが痛みが治まらない方に根本原因をお伝えし、再治療を繰り返さないようにして頂くお手伝いをしています。

 

 

歯の神経を取ったのに痛い!

根本原因から解決します!

歯の神経治療が終了3ケ月を過ぎても痛みが治まらない方。抜髄治療をしたはずなのに痛みが続く

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

 

しみるのをなくすには歯の神経を取らないといけないと診断されたが神経を取りたくない

 

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

歯の神経を取ったはずの歯が何年たっても噛むと痛い

 

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

歯の神経を取るとどうなるのか?歯の神経の構造から知りたい方


歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

 

歯の神経が生きているのか死んでいるのかどうすればわかるのか?

診断基準を知りたい方

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

歯の神経を取った歯が何度も膿んだり炎症を起こして再治療になってしま方

 
 

吉本歯科医院が選ばれる

3つの理由

選ばれる理由01

四国で唯一の接着歯科学会専門医による特殊接着封鎖技術

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

吉本歯科医院で行う歯科治療には四国で唯一の接着歯科学会専門医による特殊接着封鎖技術によりご提供しています。特殊接着封鎖技術は一般的な歯科治療とは全く精度が違うものです。従来型の削って詰めて治すという虫歯治療ではなく特殊な薬を用いできる限り歯を削らずばい菌を殺し完全封鎖を行います。吉本歯科医院の治療成功の鍵として、この特殊接着封鎖技術があります。

 

 

選ばれる理由02

再治療を繰り返さない精密治療

マイクロスコープ歯科治療なら香川・高松の吉本歯科医院

現在日本中で行われている歯の治療の8割は過去に受けた歯科治療の再治療ということを知っていますか?一般的な歯科治療では再発はあたりまえというのはもはや当たり前となっています。しかし再発するには再発する原因がお口の中に必ずあります。吉本歯科医院では再治療を繰り返さない歯科治療を患者様にご提供し続けています。従来型の歯科治療ではなく、再発を起こさない治療があるということを知って頂ければと思います。

選ばれる理由03

咬み合わせ専門歯科医師

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院

歯科治療で最も重要なのは「咬み合わせ」です。どんなに精密に良い薬を使って歯の治療をしても咬み合う力バランスが崩れていると歯は簡単に破壊されます。歯が折れたり割れたり穴が空いてしまうと「抜歯診断」が一般的です。多くの方は「咬み合わせ」の悪さにより抜歯になってしまうことをご存じありません。吉本歯科医院は全国でも珍しく四国では唯一の噛み合わせ専門の歯科医院です。吉本歯科医院で行う全ての歯科治療は「咬み合わせ」をキチンとすることを大前提に患者様に治療をご提供しています。

 
 
 
 

歯の神経お痛み相談事例

Treatment case

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院
高知県中村市よりお越し下さった男性A様

歯の神経を取る治療が「終了しました」となった後、3ケ月過ぎてもズキンズキンと痛く日によっては激痛になることもありました。受診した歯医者さんに相談しても痛み止めの薬を処方されるだけで「そのうちおさまるので様子をみましょう」と言われ困っていました。

歯の神経のお痛みなら香川県高松市の歯の神経治療専門歯科 吉本歯科医院
香川県高松市よりお越し下さった女性B様

今まで歯が痛くなれば歯医者さんに行って歯の神経を取ってきました。もっと早く知っていればこんなにも多くの歯の神経を取る治療を選ばなかった。


歯の神経と取るとどうなるのか?など今までどこの歯医者さんでも教えてくれませんでした。何も言われず歯の神経を取る治療を受けていたので後悔しています。知っていれば他の治療を選択することができたのにと思います。

徳島県徳島市よりお越し下さった女性B様

熱いものを飲むと歯がしみて痛いので歯医者さんを受診すると「歯がしみるのをなくすには歯の神経を取るしかない」と言われ歯の神経を取る治療を受けました。しかしその後、数年してもその歯が噛むと痛くずっと治まりません。

 
 
 
 
 
 

歯の神経の痛みの原因(症例別)

Causes of pain

 
 
 
 
 
 
 

歯の神経の痛み治療の流れ

FLOW

 

STEP 01

ご予約お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご予約ください。歯の神経の痛み、治療履歴、いつ頃から症状があるのかお知らせ下さい。 ご希望のご予約日をお取りください。

STEP 02

初診カウンセリング

吉本歯科医院の専任カウンセラーが頂いたご相談内容を元に現状の確認や患者様の要望などをお伺いいたします。服用中のお薬や既往歴、アレルギーなども詳しくお伝え下さい。

STEP 03

レントゲン撮影
口腔内診察

骨や咬み合わせの状態を知るためにレントゲン撮影を行います。口腔内を詳しく検査させて頂き根本原因を突き止めご説明するための情報を収集します。

STEP 04

診断結果のご説明

診察を元にお痛みの根本原因を歯科医師よりご説明いたします。従来型の虫歯治療とは全く違う考え方ですので患者様へのご説明に必要な時間を頂いております。きちんとご説明しご納得いただけてから治療スタートとなります。ご納得いただけた場合、治療計画を立ててまいります。

STEP 05

治療開始

ご提案させていただいた治療内容、治療計画に沿って歯科治療をスタートさせます。回数や期間、費用は患者様の歯の状態によってさまざまです。患者様ごとにカウンセラーがおおよその目安をお伝えさせて頂いております。

STEP 06

治療終了

治療が終了しました場合には、今後良い状態を維持するためのご自宅でのメインテナンスの方法をお伝えしております。

STEP 07

治療費お支払い

治療費用のお支払いは毎回の受診の際に受付にてお願い致します。毎回の受診の際に保険証のご提示をお願い致します。自由診療での費用はクレジットカード決済、PAYPAYなどが可能です。受付スタッフにお申し出ください。

STEP 08

アフターフォロー

治療後は定期的にメインテナンスにお越し下さい。咬み合わせ専門の吉本歯科医院では歯科治療をお受けになられた患者様に咬み合わせを維持するためのマウスピースをお使い頂いております。マウスピースは定期的に調整が必要です。

 
 
 
 

歯の神経の痛み・よくある質問

Q&A

 

歯の神経を取るとどうなるのですか?

歯の神経を取るメリットはほとんどありません。歯の神経を取った歯は「死んだ歯」になります。強度は10分の1まで落ち、噛む力に耐えられなくなります。そのため見た目はきれいに見えても強い力で噛んでいると歯の根が割れたりします。歯の根が割れると抜歯になってしまいます。しかし、多くの方は歯の神経を安易に取る治療をお受けになられているのが今の日本人の現状です。歯の神経を抜かずに残せる状態なのであれば歯の神経を抜かずに残した方がいいでしょう。

歯の神経が痛んでいたのですがロキソニンを飲んでしのいでいるうちに痛みが治まりました。治ったのでしょうか?

非常に多いご質問です。今まで痛かった歯の神経が痛くなくなったということは「死にかかっていた歯の神経がとうとう死んでしまった」可能性があります。歯の神経が生きている場合は痛みがあります。死んだ歯の神経が残骸です。放置しておくと腐敗してガスを発生し口臭の原因となります。また痛みがおさまったとはいえそこに歯の神経の残骸が残っている場合にはお疲れが出た時などに炎症を起こしたり膿が溜まったりすることが起こりやすくなってしまいます。おはやめに受診して下さい。

 
 
 
 
 
 
 

歯の神経の痛みブログ更新

INFORMATION

 
2022年7月12日

虫歯じゃないのに歯がしみる知覚過敏

2022年6月30日

虫歯が再発してしまう理由

2022年5月21日

歯の神経が生きているか歯科のレントゲン写真でわかりますか?

2022年5月12日

歯の神経は抜かずに残す治療を

2022年4月20日

歯の神経を取らない治療に私がこだわる理由

2022年4月9日

歯の神経を取ったのに噛むと違和感

 
 
 
 
 
 
 
 
 

歯の神経のお痛みのご相談お受けしています

CONTACT

 

歯の神経治療専門 吉本歯科医院へのお電話でのお問い合わせ

087-818-1118

受付時間 9:15-18:00

[日・祝日水曜午後除く ]