歯の神経治療

歯の神経治療
歯の神経が生きているか歯科のレントゲン写真でわかりますか?

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。 「歯の神経が生きているのか死んでいるのか?」歯科のレントゲン写真を見れば判断はつきますか? というご質問を大変多く頂きます。 結論から言えばレントゲン写 […]

続きを読む
歯の神経の痛み
歯の神経治療でなかなか痛みが取れないのはなぜ?

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。 歯の神経の治療で、なかなか痛みがとれないというご相談です。 歯の神経の治療には2種類あります。 ひとつ目は、大きな虫歯などの理由で生きている神経を取って […]

続きを読む
歯の神経の痛み
神経を抜いた歯がうずくと感じる時

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。 神経を抜いた歯がうずく・痛む原因についてお話します。 歯の根っこが割れてしまっている場合 歯の根っこが割れてしまっている場合には神経を抜いた歯であっても […]

続きを読む
歯の神経治療
歯の神経を取ったあとの注意事項

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。 歯の神経を取る治療をした後に注意する事についてお話させていただきます。 歯の神経を取る治療(抜髄治療) 歯の神経を取る治療のことを「抜髄(ばつずい)治療 […]

続きを読む
歯の神経の痛み
歯の根の治療・歯の神経を抜いた後は何日くらい痛む?

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。 歯の神経治療は歯がなくなる治療ではない 根管治療とは“歯の根の神経だけをを取る”治療のことです。時々、歯の神経治療のお話をすると「じゃあこの歯はなくなっ […]

続きを読む
歯の神経治療
根管治療は何回くらいで終わるのでしょうか?

根管治療とは 根管治療とは、歯の根っこの治療の事を言います。 細菌に感染してしまった歯の神経を取り除き、神経・血管が入っていた根管内を洗浄・消毒する治療のことになります。 歯の内部には「根管」という管があり、その中には歯 […]

続きを読む
歯の神経の痛み
歯の神経治療中です。年が経過していますがまだ治療が終了しません。痛みはずっと続いたままです。原因は何でしょうか?

A:痛みの原因は、「そこに菌が存在しているから」です。 言い換えれば消毒を繰り返してはいるけれど 菌を死滅させることができていないことが痛みが続く原因です。

続きを読む
歯の神経治療
削らず薬で治す治療は、歯をまったく削らないのでしょうか?

A:いいえ。わずかですが歯は削ります。 わずかな噛む力で折れたり割れたりする危険性がある場合には先に削ります。 完全封鎖を実現するため周囲一層をうすく削ります。 しかし歯の神経に近い部分は削りません。

続きを読む
歯の神経治療
歯を削らないドッグベスセメントとは違うのですか?

A:はい、違います。吉本歯科医院にも「ドッグベスセメントはやってますか?」というお問い合わせは大変多く頂きます。 不必要に歯を削りすぎない安易に削る治療をしないことは素晴らしい治療だと思っております。 しかしお調べになれ […]

続きを読む
歯の神経治療
歯の神経を取るメリットデメリット

歯の神経を取ったらどうなるんですか? と、みなさんきっと思われますよね。 歯の神経を取るとその歯は「死んだ歯」になります。枯れ木と同じ状態です。枯れ木には栄養が行きませんので少しの衝撃で簡単に折れてしまいます。 歯の神経 […]

続きを読む